前へ
次へ

離婚問題で知っておきたい親権と監護権

夫婦の間がぎくしゃくしだしたときに考えるのが離婚で、離婚をせずに我慢をするかそのまま話を進めるかなど

more

離婚問題で弁護士に依頼するメリット

離婚問題が生じ、二人の間ではなかなか話がまとまらないといった事態に陥ることもあるでしょう。

more

離婚に同意しない相手との離婚問題には第三者を

離婚問題として相手がなかなか離婚に同意をしてくれない時、どうにかして納得をさせなければなりません。<

more

離婚問題の円満解決には弁護士選びが重要です

現在、日本では離婚率が比較的高い水準で経過しており、離婚問題の円満な解決が社会的要請とされています。
そんな円満解決のために欠かせないのがこうした問題に強い弁護士選びという事が欠かせません。
そうした弁護士を通じて離婚の協議等を行う事は、単に手続きをスムーズに行ってくれたり、法律上のアドバイスをしてくれるだけでなく、第3者が間に入る事により冷静に話し合えるというメリットもあります。
ただ、こうした協議は初めてで、どんな弁護士を選べば良いか分からないという人も少なくないのではないでしょうか。
そんな際にまず弁護士のどこを見るかというと、離婚問題を取扱った実績です。
弁護士だから法律の事なら何でも出来るだろうと、家が近いから等といった理由で選んでしまい余計にこじれてしまったという話も聞きます。
弁護士にはそれぞれ得意分野があり、それ以外の分野は知識としてはあるが実践経験が無いという事が多いです。
特にこうした人と人がかかわる分野こそ経験と実績が大事になります。
必ず弁護士事務所のホームページ等を確認して、離婚関係の案件をどれだけ取り扱ってきたか、ホームページの目立つ所に離婚問題について記載されているか等という点を必ず確認しましょう。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren5set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

また、実際に予約をして弁護士事務所に相談に行く事も大切になります。
直接相談する事により親身になって話を聞いてくれるか、自分との相性はどうかといった点を確認する必要があるからです。
特に離婚問題の解決の際には精神的に不安定な事も多いため、合わない弁護士に当たってしまい余計にストレスを抱えてしまう事のないように、複数の所に相談に行きましょう。
相談に行った際にはその事務所の現在の忙しさ等も確認しましょう。
人手が少なく数多くの案件を取扱っていると、どうしても1件1件がおざなりにされてしまう可能性もあります。
忙しすぎず暇すぎずの事務所を選ぶというのも円満解決の近道になる可能性もあります。

Page Top